RSS | ATOM | SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
Via del Borgo:ヴィア・デル・ボルゴ
常盤公園の真向かいにあるVia del Borgo(ヴィア・デル・ボルゴ) は、公園の豊かな木々を借景にしたイタリアンレストラン。
晴れた日のお昼時は店内から鮮やかな緑が眺められ、気分も爽快です。

今回はディナーで行ってきました。夜は外の景色は見られませんが、その代わり、店内のシックでモダンな空間を堪能できます。
店内
夜のメニューは、¥3800〜¥7000までの3種類のコース(要予約)とアラカルトメニューになります。我々は、好きなものを色々試したいので、アラカルトにしました。一品のお値段は、前菜やパスタが1000円台、メイン料理が2000〜3000円台、ドルチェが500〜1000円台といった感じです。
前菜前菜に頼んだ、長芋と白子のソテー。うっすら焼き目がついた長芋は、シャキっとした食感。その上に、トロットロの白子が乗っていて、歯ごたえの違いが良いです。白子がクリーミーなソースのようで美味しい。
生ハムアルコールのつまみとして、鴨の生ハム&サラミ&レバーパテのバゲット。
バーニャカウダビオファーム松木さんとこの野菜を使ったバーニャカウダ。友人は、アンチョビが効いていて美味しい!と、野菜をディップにたっぷりつけて食べまくってました。私は、蒸した野菜そのものの味が濃くて美味しいので、ディップつけずに食べまくりました。
メインは、鴨のポワレベリーソース。
ティラミスデザートは、定番ティラミス。ウサギ耳みたいなチョコが可愛らしい。エスプレッソがもっと濃い方がわたくし好みですが。連れは、ピスタチオのクリームブリュレ&半生ショコラをオーダーして、大変満足しておりました。
紅茶食後の紅茶には、マカロンみたいな小さな焼き菓子が付いてきました。アーモンド味。

シェフは、ミラノにあるVia del Borgoというリストランテで修行されたとのこと。
ワインパーティーや音楽ライブなどの素敵なイベントも随時開催中だそうです。ランチのコースは土日祝日もやってます。

●OPEN:11:30-14:30 18:00-22:00
●定休日:火曜(祝日の場合は営業)
●住所:静岡市葵区常磐町3-2-7
●TEL:054-221-7666

| モノコ | 【静岡市】洋食 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://gurubiyo.jugem.jp/trackback/261